2015年8月19日

Windows7ノートPCをWindows8に入れ替えたらいろいろハマッタ

盆に実家に帰っておりまして
去年母にあげたPC(型番:PC-VJ24 LLZDH)がメモリ4G積んでいるのにWindows7 32bitなので3Gしか利用していないとか
Windows8の方がIMEの変換が賢いとか
パソコン教室の人でWindows8増えてきたとか
買ってあった解説本がWindows8ベースだから見た目が異なるとか

とにかく色々ありましてデータをUSBとかOneDriveに移動させ
Windows8.1 64bitリカバリディスクから起動させてみようと思って起動してみると

Non-system disk or disk error
Replace and press any key when ready

と表示され、ディスクが壊れていると思い込み

とりあえずサポートに電話

いろいろ指示され、いままでやったトライ&エラーを電話越しにやる作業

最終的に
F2を押しながら起動
BIOSをUEFIに変更して保存
その後リカバリディスクから起動に成功

Windows8.1リカバリに成功
ただし無線LANに繋がらない(有線で繋ぐと制限あり)とかいろいろと不具合が出て認証できない状態に

ここまでに2時間

困ったら最初から

再度メディアからリカバリ作業
・Windows8.1リカバリまで1時間
・Windows8.1 アプリケーション&ドライバのインストール
・無線LANに接続して認証
・Office 2013のインストール(32bit x86版) https://www.office.com/setup/
・Macafee Enterpriseダウンロード&インストール(利用プロバイダの特典)
・Chrome 64bitインストール https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html?platform=win64
・遠隔操作できるようにTeamViewerインストール
・Windows Update
・Office Update
・プリンタドライバのダウンロード&インストール*2(なぜかEPSONとCANONの2台)

ほぼ半日でWindows7と同じ使える状態に

とにかく時間がかかる

やったことがないことは作業工程がわからないので、かかる時間が読めない
はまるところはどこかある(今回はBIOSのUEFIと、リカバリ後無線も有線も制限ありとなり使えない)

いちばんへぇーだったのはこれ

office2013 32bit 64bitのどちらをインストールすれば良いか
http://answers.microsoft.com/ja-jp/office/forum/office_2013_release-office_install/office2013-32bit/8391d58b-f1e7-4a02-a84f-806da2cf051a?auth=1
後々トラブルになると面倒なので32bitを入れておきましょう


OSのサポート年月

Windows 7 2020年1月14日
Windows 8 2023年1月10日

Windows8.1にしたことで3年使える期間が延びました
一番喜んでいたのは短文変換していたのが、Windows8では短文変換しなくてよくなりIMEが賢くなったかな

親用PC(Corei3 4000M)の購入と設定
http://kuni92.net/2014/10/wondows7pc.html

メモリは最大8GB積めるが4GB積んでいるので(PC-VJ24 LLZDH)
相談して買ったらと言うことで保留

スポンサーリンク


関連する記事:1件


  • follow us in feedly