2015年8月30日

nanacoで税金払いにリクルートカードプラスを導入

2015/06/01より、漢方スタイルカードのnanacoチャージポイントが
2000円で7ポイント⇒2000円で1ポイントへの減額に続き

2015/12月請求分より(2015/11/1~利用分)
2000円で7ポイント⇒2000円で6ポイント
1.75%還元⇒1.5%還元に減るのでカード解約を決め、リクルートカードプラスを導入しました


リクルートカードプラスの良いところ

re1508301.jpg

nanacoチャージ時に2%還元
クレジットカード利用時に2%還元

海外旅行保険 3000万円(自動付帯)
国内旅行保険 3000万円(自動付帯)
ショッピング保険 200万円

年会費2000円。初年度年会費2000円
ポイントはリクルートポイント⇒Pontaに移行可(1ポイント=1Pontaポイント)

「2%還元+国内旅行保険自動付帯+ショッピング保険」と充実のサービス。ほとんどのカードで国内旅行保険は利用付帯、リクルートカードプラスがあれば他は要らない?もちろん5000万以上付くゴールドカードで決済してリクルートカードプラスを予備に持つという使い方も

クレジットカード辛口ランキングでも堂々1位
2位は年会費無料のリクルートカード(還元率1.2% VISA MASTER選択可)


ちなみに改定するJACCSカード(4~7位占めてました)
4位 Reader's Card 1.5%⇒1.1% 年会費2500円 50万円以上利用で無料
4位 REX CARD Lite 1.25% 変更なし 年会費無料
6位 REX CARD 1.75%⇒1.5% 年会費2500円 50万円以上利用で無料
7位 漢方スタイルクラブカード 1.75%⇒1.5% 年会費1500円
次のムックでは順位が大幅に変わりそう

なにかを買うときに広告が一切入らない晋遊舎参考にしています
http://www.shinyusha.co.jp/


コンビニ利用は1万円のQUOカード購入で3.8%還元+α

1.クレジットカード入金したnanacoでQUOカードを購入します

http://www.quocard.com/product/s-ouen.html

3,000円券 3,000円(0%)
5,000円券 5,070円(1.4%)
10,000円券 10,180円(1.8%)

2.買い物支払いはQUOカードで3.8%還元

3.ローソン Ponta提示 100円1ポイント(+1%)
  ファミマ T-point提示 200円1ポイント(+0.5%) 月5000円以上利用で翌月200円2ポイント(+1%) 月15000円以上利用で翌月200円3ポイント(+1.5%)

家計簿つけている人なら還元率上がります
つけてない人はカード払いに変えると、どれくらい使っているのか明細が便利です


住民税、国民健康保険、重量税、保険、コンビニ払いできる納付書全て

1.nanacoにチャージ http://www.nanaco-net.jp
2.納付書をセブンイレブンに持って行き支払う

これだけなのですが、いろいろなルールがあります

・納付書でnanaco払いできるのは30万円まで
 30万超える場合は納付金額を分割してもらいましょう

・nanacoにクレジットカードを登録してクレジットカードよりnanacoに入金できるのは24時間後

・1枚のnanacoに入金できるのは最大10万円
 10万円の内訳はnanacoカード5万円+センター預かり5万円(クレジットカードから入金するとセンター預かり)
 5万円入金したら一度セブンイレブンに行き、ATMでnanacoの残高確認(センター預かりからnanacoカードに移動)

・1日に1枚のnanacoにクレジット入金できるのは3回まで
 1回の最大入金は29000円


手順は下記の通りです
1.サイトにアクセス http://www.nanaco-net.jp
2.ログインしてnanacoクレジットカードチャージ申込みでリクルートカードプラスを登録
3.登録終了後ログアウト
4.24時間経過後ログイン
5.ログインしてnanacoクレジットカードチャージ申込みで、28000+22000円入金
6.ログアウト
7.セブンイレブンにいきATMにnanacoを置いて残高確認
8.翌日、ログインしてnanacoクレジットカードチャージ申込みで、28000+22000円入金
これで10万円のnanaco入金済みカードができます

10万円以上を支払う場合は
na1409123.png
9.「解約をご希望の方」から解約
10.ログアウト

11.別のnanacoでログインして、「nanacoクレジットカードチャージ申込み」でリクルートカードプラスを登録
12.24時間経過後ログイン
以下5番以降の繰り返しで最大3枚(30万円)の入金済みnanacoができますのでそれで支払います


慣れていない店員だと5万円を超えるセンター預かり分を受け取ってくださいの作業が、おまえはなにをいっているんだ? or わかる店員にチェンジ となるので、できそうな日本人店員がいて空いている時間帯に行くとよいです
(ワンオペ時で混雑する時間に行くと、長い列を作って並んでいる人から白い視線を浴びます)

※nanaco無料で作成

8,18,28日にイトヨーカドーで作成すると無料です(通常300円)
最初のnanacoカードを作ってから、クレジット入金できるようになるまで10日かかります
Web申込書を入力して、申込み番号をメモしておくと楽です
http://www.nanaco-net.jp/entry/index02.html


新規入会時10000ポイントプレゼント

即時付与される5000ポイントはリクルート系のサービスでしかつかえません。期限は翌月末まで(私の場合9/30まで)
残り5000ポイント貰える条件は
携帯電話料金決済で4000円分プレゼント
カードの利用で1000円分プレゼント
となります

ちょうどDQ8買いたかったので、ポンパレモールでDQ8を5000ポイント払って買いました

re1508302.png

考えようによっては発売当日に届き、1470円で買えました

re1508303.jpg

リクルートポイントからPontaに変えそのまま使うと1ポイント1円ですが
LAWSON お試し引換券で使うと 1ポイント2~3円になります。(商品によりポイントが異なる)
http://www.lawson.co.jp/ponta/tsukau/otameshi/
新商品を試してみたい時はお得

JALのマイルを貯めている方はPontaに移行した後に2Pontaポイント=1マイルに交換可能です
http://www.jal.co.jp/jmb/ponta/index.html

発行まで2週間くらいでした。受け取ったのは25日





年会費を払いたくない人にはリクルートカード(還元率1.2% VISA MASTER選択可)がおススメです

スポンサーリンク


関連する記事:6件


  • follow us in feedly