2015年4月17日

漢方スタイルカード、TSUTAYA Wカード、楽天銀行カード減額

使わないカードの枠が勝手に大きくなり、大きすぎるので減額手続きをしています

財布を落とした時、空き巣に入られた時、いろんなケースが考えられるので
使ってないカードで必要のない枠は自主返却作業

クレジットカード減額の手続き方法

一般的に増額はFAQや専用問い合わせ先(フリーダイヤルなど)がありますが、減額はありません
手元にクレジットカードを用意して電話すると良いでしょう


漢方スタイルカード ジャックスカード
http://www.jaccs.co.jp/service/support/contact/customer/
TEL:046-298-6000
平日9:30~17:30 サービスコード 32

nanaco入金(5/31まで)終了しますし、今年分の入金も済ませました
KAMPO STYLE CLUB CARD サービス改定のご案内
http://www.jaccs.co.jp/service/card_lineup/teikei/kampo/kaitei.html

いずれ解約するので解約方法も
平日9:30~17:30 サービスコード 141


TSUTAYA Wカード(ポケットカード)
https://wis.pocketcard.co.jp/w/do/pc/top
フリーダイヤル:0120-606-230
ナビダイヤル:0570-064-778(携帯電話専用)
※IP電話および携帯電話各社のかけ放題プランご利用の方は「06-6886-0764」へおかけください。
受付時間/9:00〜18:00 (年中無休)

TSUTAYA行くの面倒なので、毎年更新しないでいいTポイントカードとして使ってます。カード枠いらないんですがw


楽天銀行カード
E-NAVIより可能です
http://www.rakuten-card.co.jp/

ご利用可能額
ra1504171.png

ご利用可能額の変更
ra1504172.png

ご利用可能額の減額
ra1504173.png

金額を「50万、30万、10万」より選択して送信
ra1504174.png

申込みで確定。即反映されます
ra1504175.png

楽天銀行カードは毎月の明細がメールでわかる唯一のカードです
他のカードではログインして確認ですが一手間無いだけで地味に便利

ただこのカード、上位カードがないのでアップグレードを狙うなら「楽天カード」の方を使わないとダメ
あくまでも楽天銀行のキャッシュカードにクレジットカード機能が付いている銀行カードです(無くせば二つ無くなるw)

楽天は電話連絡繋がりにくいので、なにかあった時大変。解約したけどANA JCBすぐ繋がるのに比べるとね...


減額はあっさり可能

TSUTAYA Wカードは発行時に10万円で放置していたら50万円まで増えていたので、10万円に減らしてもらいました
その時にオペレーターの方に自動で枠が増えることなく10万円に固定することも出来ますと教えて頂き、そんなことできるの?と思い。それでお願いしますということで10万円に固定してもらいました

利用しているカードで支払い確認が済んでいないと、その時点で確認が取れている所までしか減額することができません
確認後に限度額を下げてもらうという2度手間が発生します(漢方スタイルカードで発覚 5/11以降に再度)

不要なカードは解約、微妙なカードは減額しましょう

スポンサーリンク


関連する記事:6件


  • follow us in feedly