2012年10月27日

XPからWindows8 Proダウンロード版アップグレード

Windows7版にはあったDVD or USB メディアを作成してのインストールがありません
比較画像は後日

xp_windows8.JPG

途中までうまく進み。今はこんな状態。ここまでに3時間ほど

20121027.jpg

MBRが飛んだぽく、起動すらしなくなったorz
どこまで行った時にハングしたのかわからなく調べ中です

データを飛ばしてもいいのなら
Windows8 Pro優待版のメディアが届いているのでそれを使う
F11でXPを工場出荷状態に戻して、再度ダウンロードしなおして
かなっておもいます

データは飛ばずにC:\Windows.old\にありました
Windows8 インストール失敗からの復旧しました - くにくにネット


XPから8は失敗するとちょっとハードル高いですね
会社でWindows7を8にしましたがスムーズに進みました
MacTypeがCPUが常時50%使っていたので、マウスカーソルが常にぐるぐる回っている状態でしたが、アンインストールで解決しました

Proのインストールに成功したら、「Windows8 Media Center Pack」をダウンロードするとよいです

Windows8 Media Center Pack
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/feature-packs
・Windows8 Pro利用者向け
・Windows8 Pro単体ではできない TV放送を視聴・録画可能に、DVDの再生が可能に
・2013/1/31まで無料

Windows7からのインストールメニュー
win8media1.png
USBかISO選択できます
win8media2.png

スポンサーリンク



  • follow us in feedly

コメント(2)

こんばんは。自ブログでは殆ど触れませんが、Windows8は興味津々。メインOSはWindowsなのでいつも発売されてから数か月程度してアップグレードしています。

過去の事例からしてUI大幅変更の時は要注意ですから・・・今回は危険度MAXと判断してただいまネット情報を集めている最中ですw

でも早く触りたい気持ちもありありと。正月休みぐらいをめどに入れ替えできればいいですね。

Lancer2000さん
わざわざありがとうございます
UI大幅に変更されてるので慣れが必要ですね

基本的なショートカットは今までどおりで
Windows+新しいショートカットを覚える必要ありです

UI変更は難しいですね。メトロスタイルはまったく使ってません