2017年4月11日

下総国一之宮 香取神宮参拝

4/9桜満開の季節に合わせて香取神宮に行ってきました

香取神宮
全国400社ある 香取神社の総本社
ご祭神 経津主大神(フツヌシノオオカミ)

香取神宮への行き方

東京駅より高速バス「佐原・麻生・鉾田線」6番乗り場
http://www.bus-ibaraki.jp/extra/t-asou.html
1750円*2
所要時間は東京駅⇒香取神宮 70分
香取神宮⇒東京駅 94分

※香取神宮駐車場にあるバス乗り場なのでアクセスは良い

成田より先なので電車はちょっと...佐原駅から多少距離あり(4km)

香取神宮へのアクセス
http://www.suigo-sawara.ne.jp/entry-news.html?id=149066

神社本庁 国譲り神話
http://www.jinjahoncho.or.jp/izanai/shinwa/story6/

写真で振り返る香取神宮

境内はゆっくり回って90分で十分でした。宝物館入るならもうちょっと必要でしょう
桜は15種類700本、染井吉野ほぼ満開。雨が降っていなければなおよしでした

写真の拡大可能。気になったらサムネイルをクリック

香取神宮にようこそ
ka1704091.jpg
参道までの間にお店が連なっています。おばちゃんたちが団子いかがですかと声掛け

香取神宮石碑と鳥居(二の鳥居)
ka1704092.jpg
ka1704093.jpg

参道の途中にある要石道にある看板
ka1704094.jpg
そのすぐ隣にある奥宮と要石の説明
ka1704095.jpg
帰り道で寄ることに

参道には灯篭が狭い感覚でいっぱい並んでいました。(宇佐神宮や鹿島神宮より多かった気がします)

参道をずっと歩いていき鳥居をくぐると総門が目に入ります
ka1704096.jpg
総門の手前に一の鳥居と神池がありました(人がいたので略)

階段の手前に狛犬
皇尊
ka1704097.jpg
神敬
ka1704098.jpg

総門を抜けて目に入るのが、手水舎
ka1704099.jpg
手水舎の左手には道が続いていました。何かと思ったら旧参道でした。右手に行くと楼門

経津主大神
ka17040910.jpg
楼門
ka17040911.jpg
桜門入ると雰囲気変わります

本殿左手にある三本杉(左と真ん中)
ka17040912.jpg
三本杉(真ん中と右)
ka17040913.jpg

右裏側から本殿
ka17040914.jpg
そのまま奥に進むと鹿園
鹿と触れ合うことはできません。

桜門はいって右にある御神木 樹齢約1000年
ka17040915.jpg

楼門裏側にいた狛犬
ka17040916.jpg
ka17040917.jpg

要石の説明
ka17040918.jpg
行き方は、手水舎から旧参道の方に

奥宮
ka17040919.jpg
ka17040920.jpg
行き方は、鳥居の方まで下りてきたら、銅像のある方を見ると奥宮と書いた立て札がみつかるのでそちらから。
もしくは、要石から旧参道の方に戻り下りていく
ちょっとわかりにくい位置にありましたが、よい雰囲気でした

あいにくの雨でしたが、桜は満開。雨でだいぶ落ちてました
ka17040921.jpg

御朱印

下総国 一之宮 香取神宮
ka17040922.jpg

境内に地図の看板が無く、帰った後に気づきましたが御朱印を頂いたときに「香取神宮社務所」発行のパンフ?裏側に地図が入ってました

参考:
水郷佐原観光協会 香取神宮
http://www.suigo-sawara.ne.jp/entry.html?id=6076

香取神宮
https://katori-jingu.or.jp/

http://ookuni.info/12_chiba/005.php

スポンサーリンク



  • follow us in feedly