2016年5月 4日

Windows7のWindows Update「進まない、確認 終わらない」場合には

CF-R9(中古)を買いまして、工場出荷時のWindows7 Professional 64bitに戻し
Windows Updateをかけるという苦行を行ったところ確認が延々と終わらないという罠にはまりました

r9160430.jpg
そういえばどこかで見たなと探してきました


とりあえずKB3138612とInternet Explorerのアップ

いろいろと書かれている情報がありますが、公式情報から

「Windows Update がなかなか終わらないな...」と思ったら
https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2016/04/26/never-end-wu/

1.最新の WUA (Windows Update Agent) の更新プログラム
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3138612

2.最新の IE (Internet Explorer) の累積的なセキュリティ更新プログラム
http://catalog.update.microsoft.com/
Internet Explorerで開いて、「"<利用している IE バージョン>" "<利用している OS バージョン>" 累積」で検索
例:「"Ineternet Explorer 11" "Windows7" 累積」

2が重要です!

メモリが少ない機種はKB3050265

WindowsUpdate中にsvchost.exeがメモリを大量に使う不具合が多少解消されます

Windows 7 用更新プログラム (KB3050265)
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=47352

Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3050265)
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=47351


結局色々やってみましたが

Internet Explorerの累積パッチを当てるが大正解
この情報が書かれているのが、公式くらいしかないので、臆測で話を進めていたりするので混乱します

参考:
古い「IE の累積的なセキュリティ更新プログラム」が承認されていると、更新プログラムの検出処理時に WSUS クライアントの CPU 使用率が高くなる
https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2015/04/27/ie-354/

スポンサーリンク



  • follow us in feedly