2014年11月 1日

Bluetooth ヘッドセット(jabra mini)他いろいろ購入 ingress課金

ingress無音でやっていたのですが、物足りないのでBluetoothヘッドセットを買ってみるかと二つ買ってしまいました
二つ買った理由は後述

購入したヘッドセット

1個目 VicTsing製(中華) Bluetooth 4.0 ヘッドセット
ヘッドセットは左耳に掛けて使っています。右耳は開けて周囲の音を

in1411012.jpg

in1411013.jpg

in1411014.jpg
充電口と電源。電源は耳にかけると触りにくい場所にあります

お値段安かったので買いましたがXMリチャージ時の音が耳に障りまくりでした(EffectsをOffで利用)
写真一枚目でわかる FCCID: BCE-OTE4A をぐぐると「JABRA EASYGO」がでてきます
http://www.jabra.jp/products/bluetooth/jabra_easygo/jabra_easygo

「JABRA EASYGO」Bluetooth 2.1なので「EASYGO」より進化していますがパクった元の番号入れてるとか中華よくわかりません

パクられるということはJABRAが良さそうだと思い
JABRA Bluetooth 4.0に該当する製品を調べたら「JABRA mini」がBlutooth 4.0対応でお値段もそこそこなので購入しました。買うなら最初からJABRA製品がよいです

in1411015.jpg

JABRA mini
http://www.jabra.jp/Products/Bluetooth/Jabra_MINI/Jabra_MINI

VicTsingの時にあったXMリチャージ時の音も気にならず長時間付けても違和感が少ないです
リアルキャプチャされても大丈夫なように、マスクとヘッドセットでウロウロしています

両方ともiPhone5sとXperia ZL2の2台にペアリング可能
どちらもUSB miniで充電します

二つの比較
in1411016.jpg
VicTsing製のほうが大きいです
Jabra Mini満足して常に使っています(無くした時にすぐ買いなおせる値段もよいです)

JabraAssistでバッテリー残量、最後に接続した場所とかわかるようになります
もし落としてもこのアプリ入れておけば落とした場所がわかる機能です
Jabra ASSIST 1.7(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: GN Netcom - GN Netcom A/S(サイズ: 15.3 MB)



その他の購入物

お気に入りのストラップホルダー
in1411011.jpg
左手中指にはめ左手でホールドして、画面は右手で操作
これは香港・マカオの旅以前から利用しています
首から下げるのは嫌いなので首下げの部分は使っていません

寒くなってきたので、スマホ対応手袋
in1411017.jpg
5本の指先全て対応


LEDアームバンド 青と緑バージョンもありましたが他人に気づいてもらうために付けるので注意を引く色である赤にしました(緑を付けて目標になり尾行されるのも困るw)
in1411018.jpg
発光は「ピカピカピカ」と高速で光るモードと、もっと間が開く中速モードと、連続で光りっぱなしの3つがあります
謎のキーホルダーふくろうが付いてきます

電池はCR2032が2個
in1411019.jpg

日が落ちるのが速くなってきたのと寒い時期は手袋が役立ちます。
LEDアームバンドは歩きなれた道では使いません。かばんに入れておいて、普段いかない所を攻める時に利用

スポンサーリンク


関連する記事:5件


  • follow us in feedly