2014年2月27日

Tweetbotよりミュートの充実したTweetlogixに変更

結構長い間Tweetbot使っていたのですが、ミュート(非表示)機能が無い、RT(リツイート)のフィルターが無いとか、見たくないものを消す機能が無かったので、いろいろ付いているTweetlogixを購入(※Tweetbotミュートありました。最後に記述)

設定がややこしいのでメモがてらに覚書

背景色とか自分で作ることも出来ます。最初から用意されているのは3つ。黒を使ってます
tw1402271.png

一覧画面の右端「More」をタップするとFiltersが出てきます
tw1402272.png

Filtersをタップ、できるのは
Muted Users(ユーザでミュート)
Muted Keywords(キーワードでミュート)
Muted Clients(クライアントでミュート)
Muted Retweets(リツイートをミュート)
Muted Retweeters(特定ユーザーのリツイートをミュート)
tw1402273.png

Muted Clientsに入れたのは
自動投稿系入れました(まだ増えると思います)
tw1402274.png
tw1402275.png

Muted Retweets
リツイートはListの中では表示、Homeでは非表示にしています
tw1402276.png
※フラット化されたデザインでオン・オフの判別方法
スライダーが右にあるとオン、左にあるとオフ
色が付いているとオン、色が付いてないとオフ

ミュートの仕方
詳細を出してから右から二番目をタップ
tw1402277.png

Mute Clientsをタップして追加、確認されるので問題なければ赤文字をタップ
tw1402278.png
よくあるClientsだった場合は表示されなくなるので、自動投稿系を追加すると良いです


tweetlogixはリストをメインで使うと良い感じになります
リストの作成は
何かのオフ会があった時
よくメンションを飛ばす仲のいい人
気になる人
よくいくお店
お店(今の時期なら最寄の携帯ショップとか)
いろんな作成方法があると思います


拡張現実ライフ@akio0911さんはこんな感じでミュートしているそうです。


このアプリはなんだろう(Tweetbot 3だそうです)
私はキーワードまでやってませんが、ミュートで見なくていい情報をフィルターできるのでオススメです

Tweetlogix for Twitter 2.3.1(¥300)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
販売元: Onloft Software LLC - Onloft Software LLC(サイズ: 5.3 MB)

TweetlogixのURLスキーム

URL Scheme


フィープレさんを思い出した

なんでフィルターしてるのか考えて、今年1/8の記事を思い出しました
ブログを書いてない人には関係ないのでスルーしてください

ハッシュタグをつけてほしいと感じるツイート4つ。 | Feelingplace


ブログの過去記事紹介・シェアありがとうツイートに感じる否定的な思い | Simple Living


過去記事連投をやめてほしい理由 « reliphone


tweetbotにミュートあったz

あったんだ。知らなかったz
ミュートの出し方
一覧の一番左をながおしして、×をタップ
tw1402279.png

編集から
ユーザ
キーワード
ハッシュタグ
クライアント
上記条件で追加できます
tw14022710.png

Tweetbotの上下矢印の付いてるところ長押ししたことなかったorz

私が使っているのはこれTweetbot 2の方

Tweetbot 2 (iPhone & iPod touch) 2.8.7(¥500)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
販売元: Tapbots - Tapbots(サイズ: 11.8 MB)

フラット化されたTweetbot 3はまだ使っていません

Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch) 3.2.1(¥500)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: Tapbots - Tapbots(サイズ: 8 MB)

スポンサーリンク



  • follow us in feedly